サトノダイヤモンドさんとはなんだったのか3


「ダビマスやります。牧場名は圧勝牧場で。」

野田さんと一緒に振り返るサトノダイヤモンドさん最終話です。
Twitter(@keiba_surunoda)の話などです。
これが本当の最後。よろしくどうぞ。

♯050「サトノダイヤモンドさんとはなんだったのか2」


「駐車場で練習してました」

負けたけど歌うことになったサトノダイヤモンドさんラップ「ダービー馬」、秋のディーマジェスティーやウソジュン出演の裏側などを話しています。
引き続きよろしくどうぞ。

♯050「サトノダイヤモンドさんとはなんだったのか1」


「だって、言われたらやるしかないですよね」

菊花賞の勢いそのままに、有馬記念では古馬チャンピオンのキタサンブラックを撃破。ついに日本の頂点に立ったサトノダイヤモンドさん。
番組やTwitterへの祝福の応援や祝福、本当にありがとうございました。
サトノダイヤモンドの物語は世界の頂点に向けてまだまだ続いていくと思いますが、サトノダイヤモンドさんの物語はいったんここで完結です。
今回は年末ということもあり、全3回にわたり、野田さんと一緒にサトノダイヤモンドさんの振り返りをしていきたいと思います。

番組の裏側では何を考え、どんなやりとりがあり、何が起こっていたのか、自分で自分の番組のことを楽しく話すナルシスト感溢れるものとなっていますが、リスナーのみなさまへのボーナストラックとして楽しんでいただければ幸いです。よろしくどうぞ。

「史上初!菊花賞馬による、菊花賞と同じタイムの菊の生け花ショー」

cyekxghuuaew7po
撮影:りょう店長(週末カメラマンの競馬Diary
題字:サトノダイヤモンドさん

ホームページへアップするのをすっかり忘れておりました。
先日撮影した、サトノダイヤモンドさんの生け花ショーの模様です。

サトノダイヤモンドさんザファイナルです。杉本節で言うところの「もう言葉はいらないのか」なので、あとはご覧いただければと思います。
よろしくどうぞ。

サトノダイヤモンドさん 菊花賞制覇独占取材

vh3qb32b
撮影:りょう店長(週末カメラマンの競馬Diary


「俺はやる!ついてこい!」

やりました!ついにやりました!
サトノダイヤモンドさんが、最後の1冠、菊花賞を見事に制しました。有言実行、圧勝と言っていいのではないでしょうか。直線、堂々と先頭に立ち他馬を突き放しました。

レース終了直後からサトノダイヤモンドさんへのたくさんのコメントやいいね!ありがとうございました。サトノダイヤモンドさん、大変喜んでいました。

今回の配信はそんな皆さまへの感謝の気持ちも込めた祝勝会ムードとなっています。コメントいただいた方、色々とイジっていますがご容赦ください。ありがとうございました!

【告知】菊の生け花ショーについて
kiku_yellow01

近日中に「史上初!菊花賞馬による、菊花賞と同じタイムの菊の生け花ショー」の動画をYoutubeに公開する予定です。公開の準備等で11月上旬までお時間ください。

さらに!動画公開に先立ち、生け花ショーの公開鑑賞会をダークホースラジオのツイキャスでやることも考えています。私もそこで初めて、皆さんと一緒にサトノダイヤモンドさんの生け花ショーを堪能したいと思います。日程を調整中ですのであらためてTwitterなどで告知します。

ゲストはもちろんあの御方しかないでしょう。
ご期待ください。

協力
声の出演:若城八千代さん、樫村さぎさん

サトノダイヤモンドさん 菊花賞直前独占取材


「日本にはまだサトノダイヤモンドがいるんだってことを証明しますよ」

いよいよ最後の1冠、菊花賞が迫ってきました。秋初戦の神戸新聞杯を快勝した我らがサトノダイヤモンドさんに現在の心境と意気込みを伺います。
春のリベンジはもちろん、秋競馬、日本の競馬、世界への期待、その覚悟と資格が果たしてあるのか。彼の言葉と、菊花賞の結果で見届けましょう。

今回もダークホースラジオ独占インタビューです。聴いていただければ菊花賞がもう少し楽しくなるんじゃないかと思います。
馬券の参考にはまったくなりませんが、菊花賞予想中のBGMとしてでも聴いていただければ幸いです。

協力
声の出演:若城八千代さん

第2回ダークホースカップ回顧

%e9%a1%8c%e5%ad%97

9/25(日)にダークホースラジオのツイキャスで「第2回ダークホースカップ(DHC.2)」を行いました。いやー今回も楽しかったです。視聴していただいた方ありがとうございました。

ゲストの方々です。事前から攻略本を読み込むなどされておりガチ感が増しました。
配合が勝敗に大きくかかわりますから、今回も盛り上がりましたね。

「POG界の威信にかけて」Nackyさん
nacky
Blog:CROSSPOINT
Twitter:@Nacky_CP

ありがたいことに立候補していただきましたダークホースラジオ初登場のNackyさん。POG「fool’s paradise POG」の主催もされています。有望な若駒を見抜くその相馬眼がここでも活きてくるか。生産馬はこちら。なんとヴィクトワールピサ縛り。なんか全体的に血が重いです。馬名はマイケルジャクソンの曲からですね。

1位指名 ヴィクトワールピサ×サラフィナ(牝ビリージーン)
%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%8a

2位指名 ヴィクトワールピサ×ピーピングフォーン(牡マンインザミラー)
%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%b3

3位指名 ヴィクトワールピサ×スタチェリータ(牝ヒールザワールド)
%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%bf

 

「僕、今日が誕生日なんです…」MIOさん
mio
Blog:ファンダメンタルM
Twitter:@Mfundamentalist

MIOさんはなんとこの日が誕生日!(おそらく)ヒトカラを蹴ってこちらを優先してくれました。そしてNackyさんと同じ戦略、こちらはエイシンフラッシュ縛り。冠名はMの法則から「セイシン」に。生産馬はこちら。エイシンフラッシュに最適なお嫁さんをピックアップしている意図がよくうかがえます。

1位指名 エイシンフラッシュ×ダンスインザムード(牡セイシンヒカリ)
%e3%83%80%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b6%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%83%89

2位指名 エイシンフラッシュ×ワッツダチャンシズ(牝セイシンシンシアナ)
%e3%83%af%e3%83%83%e3%83%84%e3%83%80%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%82%ba

3位指名 エイシンフラッシュ×レッドディザイア(牡セイシントキノヘヤ)
%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%82%a2

 

こちらのゲストを迎え、前回王者のスズキは番組名「ダークホース」にしました。
%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%b8%e3%82%aa

繁殖牝馬は現役競走馬から。ダービーオークスは狙いません。よしこれはミーハーじゃないぞ。うん。

1位指名 クロフネ×レッツゴードンキ(牡ダークホースドンキ)
%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%84%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%b3%e3%82%ad

2位指名 ヨハネスブルグ×メジャーエンブレム(牝ダークホースオンナ)
%e3%83%a1%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%ac%e3%83%a0

3位指名 ノンコノユメ×ホワイトフーガ(牡ダークホースノンコ)
%e3%83%9b%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%95%e3%83%bc%e3%82%ac

そして視聴者枠でもう1頭、ふしだらーさんの配合です。我らが?ハービンジャーとのことです。これもダートに出てしまうのか。

ハービンジャー×ヘヴンリーロマンス(牝フシアマゾン)
%e3%83%98%e3%83%b4%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%b9

さあ、ガチ参戦2人は「これが噂の」的な結果を見せつけることができたでしょうか。そして八百長やドーピング疑惑が拭えない私の2連覇はあるのか?
対戦の模様はこちらから。

次回は年末の休みのときあたりに、グランドチャンピオンシップ大会としてできればなと思っています。1世代が10頭までの仕様なので(KOEIさん拡充を!)5人×2頭参加でもいいですし、運営は大変なのですが、休みでみなさんに余裕あれば少し拡大版もできたらまた楽しそうです。助手欲しいよ!

ゲストの方、視聴してくれた方、ありがとうございました。

サトノダイヤモンドさん 神戸新聞杯直前独占取材


「菊花賞は強く、そして美しく勝つ。それがサトノダイヤモンドだ。」

お待たせしました。約3か月の沈黙を破り、あのサトノダイヤモンドさんが帰ってきました。夏をどのように過ごし、秋の最大目標に定めた菊花賞をどう迎えるのか。果たしてサトノダイヤモンドさんは秋競馬、そして日本競馬を背負う存在となることができるのか、成長した姿から皆さんで見定めていただければと思います。

今年の秋競馬もダークホースラジオらしく盛り上げていきたいと思いますので、まずは今週末の神戸新聞杯で快勝できるよう、サトノダイヤモンドさんファンの皆さん、レースを存分に楽しみましょう。

協力
声の出演:樫村さぎさん

キャロット1歳馬にうっとりするツイキャス

先日行ったキャロットクラブの募集馬を語る「キャロット1歳馬にうっとりするツイキャス」私の想定以上の方に視聴、参加していただき本当にありがとうございました。

私自身、特に血統や馬体に明るいわけではないので見解をお伝えするというよりも皆さんのお力をお借りしてワイワイできる場になればと思っていたのですが、色々コメントをいただきながら、とても楽しく、出資や来年のPOG検討にもなるような配信になったのではないかと思います。

キャロット会員の方はもちろんですが、そうでない競馬ファンの方も来年以降のデビューが待ち遠しくなるようなものになっていたら嬉しいです。来年、もしくは他のクラブに出資するような場合はまたこういう機会を設けたいと思います。テレビ番組を見るような感じで視聴しやすいものになるよう、もっと工夫していきたいと思います。

ツイキャスとYouTubeに配信残していますのでよろしければご覧ください。

そして、検討に検討を重ね、ようやく第1次募集の申し込み完了しました。
抽選もあり、結果はどうなるかわかりませんが、うっとりツイキャスを経て決めた馬たちなので、こちらで紹介していきます。

ダークホースラジオ キャロットクラブ第1次募集 応募馬

ドラフト1位
クルソラの15(牡:父オルフェーヴル 母父Candy Stripes)
クルソラの15

オルフェーヴルの初年度産駒となります。姉に桜花賞2着、オークス3着のクルミナル(父ディープインパクト)。兄に先日のBSN賞を快勝したピオネロ(父ネオユニヴァース)がいます。初志貫徹。これが欲しいんです。お願いします。以前からクラシックで活躍した馬、アグネスタキオンやキングカメハメハなど、これぞという馬は価格が上がる前に初年度産駒を狙い撃ちしていました。まあ全部ダート馬に出てしまったのですが。今年はオルフェーヴルの産駒、特に牡馬をどうしても持ちたい、何とかクラシックに出たいと思い、かなり早い段階からこの馬が気になっていました。当然人気です。大激戦です。気性が激しそうな本馬ですがオルフェーヴル産駒を持つ醍醐味と前向きにとらえています。抽選結果を楽しみに待ちたいと思います。

ドラフト2位
シェルズレイの15(牝:父キンシャサノキセキ 母父クロフネ)
シェアルズレイの15

キンシャサノキセキは3世代目で現在リーディング15位、奮闘しているのではないでしょうか。サクラバクシンオーに続く短距離種牡馬の地位を確立してほしいものです。快速馬シェルズレイとの組み合わせは先行力を前面に出したスピード配合の牝馬で魅力的でした。1代上にはクロフネとフジキセキがいるバックボーンの安心感。マイル以下の仕上がりが早いイメージで、阪神JFや桜花賞、その後スプリント路線へと駒を進めて欲しいという期待を込めての応募です。これも人気でどうなるか。

ドラフト3位
ヴィアンローズの15(牝:父ディープブリランテ 母父Sevres Rose)
ヴィアンローズの15

上記2頭が抽選激戦のため結果がわからず、全部通っても全部外れてもいいように、「安くて確実に走りそうな馬」で選びました。ツイキャスで話しているうちに欲しくなってきた1頭です。今年の新種牡馬ディープブリランテは既にオープン馬ディーパワンサを出していますし、母のヴィアンローズはコンスタントに勝ち馬を輩出、今年はダービーにアジュールローズ(父ヴィクトワールピサ)を送り込みました。条件戦でもコツコツ走ってくれればいいなと思っています。

以上の3頭を申し込みました。3頭とも関東馬なので応援に行きやすいですしタイプも異なるので全部抽選を通ってくれればこの世代はかなり楽しめそうです。さあどうなりますか。

その他、迷ったけど見送った馬です。後々あーチクショウとなりそうですが、それも一口ライフなので。

ディアデラノビアの15(牝:父キングカメハメハ 母父サンデーサイレンス)
ディアデラノビアの15

ディアデラマドレの全妹。まあ走ってくるでしょうという血統。抽選厳しいしこれ以上は頭数増やせないなと思っていたので見送ったのですが意外とイケそうな申し込み状況で最後まで迷いましたが価格も高いのでやっぱり見送りで。良血馬なので走っても悔いなしです。新潟記念でアデイインザライフに単勝2万勝負したMラジのTAKUYA御大も絶賛。みんな絶賛。

ヴィートマルシェの15(牝:父ロードカナロア 母父フレンチデピュティ)
ヴィートマルシェの15

新種牡馬“世界の”ロードカナロア、産駒もアヴニールマルシェ(父ディープインパクト)などマイル前後で実績あり、価格も手頃、そして堀厩舎と当然出資候補にしていましたが、中間発表で超人気。キャロット全体でも1番人気です。まあそうですよね。ドラ1の優先候補にしても厳しい戦いになりそうなのであえなく撤退。

ブロードピークの15(牡:父エイシンフラッシュ 母父ディープインパクト)
ブロードピークの15

エイシンフラッシュ産駒は馬体見て恰好いいなと思った馬がいたら候補にいれようかなと思っていました。この馬は少しサイズは小さめなんですけど母父ディープと祖母ブロードアピールという血統背景、牡馬で45000円という価格も魅力でした。極めつけは新潟記念でアデイインザライフに単勝2万の大勝負に見事勝利したMラジのTAKUYAさん(ひょっとして競馬の神様?)も大絶賛。段々気になってきて締め切り1日前の現在、まだ少し揺れています。

検討と申込み状況は以上です。縁あって自分のもとにやってきてくれた愛馬は精一杯応援したいですし、同じ出資者の方々とは競走馬人生の喜怒哀楽をともにわかちあえたらと思います。申し込み結果はまたこのホームページやTwitterでお知らせします。今年はダークホースラジオでツイキャスもできて、また新しい一口馬主の一面を楽しめました。引き続きよろしくお願いします。

※追記
なんとまさかの全落ち…キャロット激戦ですね。
今年はキャロット出資なしで、権利もって来年に備えます。
代わりにシルクで1頭応募しました。あきらめられなかったオルフェーヴル産駒。
こちらの秋華賞馬ブラックエンブレムの仔にしました。小柄なのですが、今年のオークス馬シンハライトのような活躍を期待します。
名前、オルフェの金色とブラックから「ピカピカエンブレム」で応募したんだけど、そこを何とかお願いしますシルクさん。

「キャロット1歳馬にうっとりするツイキャス」告知

9/4(日)20時ごろからキャロットクラブの一口馬主の募集馬を語るツイキャスをやる予定です。出資検討の参考になるような血統や馬体の造詣の深いことは言えませんが、スター候補生の未来に想いを馳せる時間になればと思います。

80頭近くいるので全部の馬には触れられませんが、事前アンケートでの人気上位馬を中心に15頭くらいピックアップしようかと思います。興味ある方、視聴やコメント参加していただけると嬉しいです。会員さんもそうでない方もぜひぜひ。

私今現在まだ出資申し込みしていないので、むしろ参考にさせていただきたいくらいです。

今年の募集馬の詳細はこちらの募集馬LINEUPを参考にしてください。

よろしくどうぞ。